iPhoneの電子書籍アプリおすすめ7選!楽しみ方などもご紹介します!

昔は紙の本が主流でしたが、近年では電子書籍が多く普及してきていますよね。今では、iPhoneなどの携帯端末でも小説や漫画、ビジネス書、雑誌など多くの本を読めるようになりました。

そこで今回は、iPhoneの電子書籍アプリのオススメを7つほどご紹介していきます!

Kindle/文芸書、漫画、雑誌、ビジネス書、学習書籍、写真集

Kindle
Kindle
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted withアプリーチ

こんな人におすすめ!

  • ジャンルを問わず、様々な書籍を読んでみたい人
  • 文字サイズや字間など、自分好みにカスタマイズして読みたい人
  • 様々な書籍を読んでみたいが荷物は増やしたくない!という人

おすすめポイント

  • Web版からiPhoneアプリに配信できる

Kindleといえば専用の端末がありますが、実はiPhoneアプリもあります。予めアプリをインストールしておき、WebブラウザでKindle本を購入すればボタン一つでiPhoneへ配信できるので、あとは読むだけ、というお手軽さが魅力です。「kindle unlimited」という読み放題サービスがあるので、こちらもあわせて利用してみてください。

  • 書籍数・種類が豊富

Kindleは書籍数・種類が非常に豊富です。小説、エッセイ、漫画、雑誌、ビジネス書、写真集から洋書まで、幅広いジャンルの書籍を取り扱っています。

  • 自分の読みやすいようにカスタマイズできる

画面の明るさや文字サイズ、フォントの種類、行間、背景色を調節できるので、機能性も十分に高いです。専門書などの場合、マーカーを引きたくなることがあると思いますが、Kindleではマーカーを引くことをはじめ、チェックを入れておいたページに戻ることも簡単にできます。メモやしおりを付けたり、分からない言葉や難解な単語を簡単に調べることもでき、かなり便利な機能が搭載されています。

こんなときにおすすめ!

  • 勉強したいとき

ビジネス書が豊富に揃っており、TOEICなどの学習書籍も沢山あります。重要箇所にマーカーを引いたり、思いついたことをメモしておくと、復習がスムーズになります。理解を深めながら学習したい方に向いています。

  • 「1冊で完結しない書籍」を読みたいとき

例えば、漫画であれば、全巻セットがお買い得になっていることがあります。好きな漫画があれば、セールを狙って「まとめ買い」をするとお得です。上下巻ある小説の場合も同様で、上巻のみ無料となっている作品もあります。

LINEマンガ/漫画

LINEマンガ
LINEマンガ
開発元:LINE Corporation
無料
posted withアプリーチ

こんな人におすすめ!

  • 出版社に縛られず、様々な漫画を読みたい
  • プロからアマチュアまで、いろんな人の作品を読んでみたい

おすすめポイント

  • 様々な出版社から発売されている作品を読める

「LINE漫画」は、LINE社が運営しているマンガアプリです。様々な出版社の作品を読むことができます。

  • 無料でたくさんの漫画を読める

このアプリの大きな特徴として「無料で読める」という点が挙げられます。
ちょっとした空き時間では読み切れないほどの漫画を無料で読むことができ、気に入った漫画があれば、電子書籍として1冊単位で購入できます(アプリ内の通貨を利用)。その他にも、ユーザーが描いた作品を読むことも可能です。メジャーな漫画ではありませんが、無料で読み放題になります。中には、面白い漫画もあるため、読んでみる価値ありです。

※全て無料という訳ではなく、単行本を数巻分、試し読みすることができます。23時間毎に1話ずつ、無料で連載漫画を読むこともできます。

こんなときにおすすめ!

  • 時間が有り余っているとき

プロからアマチュアまで、実に様々な作家さんが漫画を描いています。漫画が好きで、普段から漫画をたくさん読んでいる人はもちろんのこと、特にやるべきこともなく時間が大きく空いてしまった時などにもぜひ使ってみてください。

  • 気に入っている出版社以外の作品も読んでみたいとき

漫画といえば、集英社や小学館などでも電子書籍アプリを運営していますが、出版社が発売している作品に限定され、種類も限られています。
「週刊少年ジャンプの漫画が好き!」など、好みが絞られている場合は出版社のアプリを選ぶ方が良いかもしれませんが、「特別なこだわりがない」という場合であれば、LINEマンガを試してみる価値は大いにあります。

BOOK☆WALKER/漫画、ライトノベル

BOOKWALKER(電子書籍)アプリ「BN Reader」
BOOKWALKER(電子書籍)アプリ「BN Reader」
開発元:BOOKWALKER
無料
posted withアプリーチ

こんな人におすすめ!

  • 漫画やライトノベルなどをたくさん買いたい・読みたい人
  • KADOKAWAの作品が好きな人
  • ゲーム本をよく購入する人

おすすめポイント

  • KADOKAWA作品をはじめとする書籍が豊富

「BOOK☆WALKER」は、KADOKAWAグループの会社が運営する電子書籍アプリです。特にライトノベルや漫画の品揃えが非常に豊富で、角川以外にも多数の出版社の書籍が揃っています。

こんなときにおすすめ!

  • 買いたい本の冊数が多すぎるとき

購入冊数が多くなると、手間もかかり場所もとりますよね。古本でない限り、新刊を含む紙の書籍はそう安くはない場合もほとんどです。BOOK☆WALKERは、書籍購入額に応じて割引されるシステムもあり(コインにて還元)、アプリで沢山購入するほどお得になります。
その他、ゲーム書籍なども取り扱っており、特典が付いているものもあるので、チェックしてみてください。

  • KADOKAWAの書籍をいち早くチェックしたいとき

角川文庫の書籍については配信が早いため「いち早く読みたい方」にとっては見逃せないアプリです。

知育アプリPIBO 子供向け読み聞かせ/絵本

絵本が読み放題!知育アプリPIBO 子供向け読み聞かせ
絵本が読み放題!知育アプリPIBO 子供向け読み聞かせ
開発元:EVER SENSE, INC.
無料
posted withアプリーチ

こんな人におすすめ!

  • 子どもがまだ小さい人
  • 親子で一緒に絵本を楽しみたい人
  • 子どもに絵本を読み聞かせしてあげたいけれど、時間的に余裕がない人

おすすめポイント

  • 絵本の種類が多い

「PIBO」は、約360冊以上の絵本を取り扱う絵本アプリです。0歳から12歳までのお子さんを対象にした作品が揃っています。日本昔話や、海外の童話、ファンタジー、図鑑、言葉の勉強など、様々なジャンルの絵本を楽しめます。

  • プロの声優による読み聞かせ機能が搭載

プロの声優による読み聞かせがついているため、小さいお子さんも楽しみやすくなっています(音声をオフにすることもできます)。

  • 1日3冊まで無料

1日につき3冊分までなら絵本を無料で読むことができ、会員(月額480円)になれば、読み放題になります。

こんなときにおすすめ!

  • 育児に追われ、子どもに合った絵本を本屋で選ぶ時間が取れないとき

取り扱っている絵本の種類が多いため、子どもの年齢に合った本、または子どもが興味を持った本を選んであげることができます。作品ごとに対象年齢や作品の概要が表示されるので、読む絵本を選びやすいのも魅力です。

  • 外などで子どもの気分転換に絵本を読ませたいとき

自宅でゆっくり読むのも良し、外出中に「飽きて、ぐずりだした時」「イヤイヤした時」などに、絵本を見せてあげるも良し、どんな時でも絵本をとり出せます。

  • 絵本や図鑑など、勉強系の書籍にも触れさせたいとき

「あいうえお」などの勉強になる本もあるため、学習面でも活用できます。(小さいお子さんの場合)
好奇心旺盛なお子さんには、図鑑などを見せてあげるのがオススメです。例えば、外出先で珍しい虫を発見した時に、その昆虫の名前などを調べてあげると、自然に楽しく学べると思います。iPhoneアプリである手軽さを利用し、様々な絵本に触れてみてはいかがでしょうか。

楽天マガジン/雑誌

楽天マガジン
楽天マガジン
開発元:Rakuten, Inc.
無料
posted withアプリーチ

こんな人におすすめ!

  • 小説や漫画よりも雑誌を多く読む人
  • 毎月、何冊も雑誌を読む習慣のある人
  • 常に流行をチェックしておきたい人
  • ちょっとお得に雑誌を読みたい人

おすすめポイント

  • 雑誌の種類が豊富

女性誌も男性誌も品揃えが豊富で、ファッション、ガジェット系、ビジネス、週刊誌、グルメ、趣味、トラベル等々、様々なジャンルを取り扱っています。

  • 楽天スーパーポイントが利用できる

楽天ユーザーであれば、楽天スーパーポイントを利用したり、逆に貯めながら利用することもできます。

こんなときにおすすめ!

  • 常に流行をチェックしておきたいとき

月額380円(税抜)で250誌以上の雑誌を読めるので、いつでもどこでも最新の流行をチェックすることができます。

  • 電車での通勤中に雑誌を読みたいとき

紙の雑誌を購入するよりも格段にお得になります。紙の雑誌は大きさや重さがある為、かさ張りやすい傾向にあります。その点、アプリを使えば、そのストレスも軽減されます。

DIRECT BOOKS/ビジネス洋書

DIRECT BOOKS
DIRECT BOOKS
開発元:ダイレクト出版株式会社
無料
posted withアプリーチ

こんな人におすすめ!

  • ビジネスに関する洋書を多く読みたい人
  • ビジネス書に精通した人のおすすめを知りたい人
  • これから起業を考えている・マーケティングを学びたい人

おすすめポイント

  • ダイレクト出版の社員がビジネスに関する書籍をおすすめしてくれる

ダイレクト出版が運営する、ビジネス書アプリです。月間ビジネス選書(月額2980円)の契約をしている方に向けた、電子書籍サービスになります。ダイレクト出版では、マーケティング、経営、消費者心理など、ビジネスに関する洋書を翻訳・出版しています。月間ビジネス選書は、そのダイレクト出版の社員がオススメする本を毎月送ってくれるサービスです。電子書籍は、このサービスを利用する方のみ使えます。ダイレクト出版が既に発行した書籍(40冊以上)をiPhoneで読めるのです。

こんなときにおすすめ!

  • ちょっとレアなビジネス洋書に触れてみたいとき

アプリそのものは、まだ改善余地を残していますが、取り扱う書籍が非常に魅力的です。書店では売られていない本が多いですが、それだけ貴重とも言えます。「こんな本に出会いたかった!」と思える書籍に巡り会えるかもしれません。まずは、ダイレクト出版の本を読んでみて「もっと読んでみたい」と思ったら、月間ビジネス選書、そして電子書籍を試してみることをオススメします。

U-NEXT/雑誌、漫画、ライトノベルなど

U-NEXT
U-NEXT
開発元:U-NEXT Co.,Ltd.
無料
posted withアプリーチ

こんな人におすすめ!

  • 書籍とあわせて漫画や動画も楽しみたい人
  • 普段あまり外出しない・外出の機会が減った人

おすすめポイント

  • 動画と書籍を一緒に楽しめる

U-NEXTでは映画やアニメ、ドラマなどの動画を、豊富に取り揃えた会社です。しかし、実は動画だけでなく、電子書籍も取り扱っています。月額1990円(税抜き)で動画と雑誌が見放題なのです。雑誌は、女性ファッション誌、男性ファッション誌、ガジェット、趣味、経済、車、グルメなど、人気のある雑誌70冊以上を楽しめます。

  • ポイントを使って書籍を購入できる

様々なジャンルの書籍を購入することができますが、漫画の場合「3冊無料」といったサービス付きの作品もあるため、ちょっとお得になることもあります。「毎月1200ポイントチャージできる」サービス(1ポイント=1円)もあり、このポイントを使って電子書籍を購入することができます。

こんなときにおすすめ!

  • 映画(動画作品)と原作(書籍作品)を両方楽しみたいとき

最近では特に、小説や漫画を実写化した映画作品が多いですよね。「実写版の映画を観て、原作も読みたくなった」と思ったら、すぐに電子書籍で読むことができます。「読みたい!」と思った時に、その場で購入して読めるのが大きな魅力ではないでしょうか。

  • 何らかの理由であまり外出ができないとき

妊娠や怪我など、何かしらの理由があってあまり外出する機会が少ない人でも、映画館や書店に行かずに、動画・書籍を選んで楽しめます。

最後に

今回は、iPhoneの電子書籍をご紹介しました。紙の本との違いは、荷物にならず手軽に読書でき、時間を有効に活用しやすくなるというところにあります。それぞれのアプリに違った魅力があるので、「普段は紙の本を読んでいる」「紙の本じゃないとしっくりこない」という方も、たまには電子書籍を使ってみるのも読書に味わいが増すのではないでしょうか。

※携帯端末での読書をする際には、周囲への十分な配慮を。歩きスマホは危険かつ迷惑なので絶対にやらないようにしてください。

 

Twitter でsmapla_mediaをフォローしよう!