iPhoneカバー(ケース)の選び方。素材・タイプ別に解説

iPhoneを落下などの衝撃から守るために、iPhoneカバーをつけている人も多いのではないでしょうか。

お店やオンラインストアに並んでいるiPhoneカバーには、様々な素材やデザインがあり、それぞれにメリットとデメリットがあります。

今回の記事では、iPhoneカバーのタイプや素材に応じた選び方を解説していきます!

デザインタイプから見るiPhoneカバー(ケース)の選び方

iPhoneカバーには

  • 背面と側面を保護する「スタンダードタイプ」
  • 側面だけ保護した「バンパータイプ」
  • 全体を覆う「手帳タイプ」

の3種類があります。
それぞれの特徴を踏まえた上でおすすめポイントを整理すると、

  • iPhoneを保護したい人…「スタンダードタイプ」
  • iPhone自体のデザインが好きな人…「バンパータイプ」
  • 財布や定期入れ代わりにも活用したい人…「手帳タイプ」

このように分類することができます。ぜひ参考にしてみてください。

素材別から見るiPhoneカバー(ケース)の選び方

また、素材から選ぶパターンもあります。

iPhoneカバーに使われている素材には、

  • シリコン素材
  • プラスチック(ポリカーボネート)素材
  • 本革
  • アルミ製樹脂
  • TPU(熱可塑性ポリウレタン)
  • PU(合成皮革)

の6タイプがあります。

それぞれに特徴があり、何を重視するかで選び方も変わってくるので、こちらもあわせて参考にしてみてください。

フィット感を重視:シリコン素材

シリコンはゴムに似た素材で手にフィットしやすく、弾力性とクッション性が高いので、iPhoneの落下やぶつけた際の衝撃を吸収してくれます。

しかし

  • ゴミやホコリが付着しやすい
  • 気温の変化に弱く劣化が早い

この二点がデメリットでもあります。

耐久性を重視:アルミ製樹脂

iPhoneカバーの中でも、

  • 強度
  • 耐衝撃性
  • 耐久性

この三点において最も高いのがアルミ製樹脂素材です。

アウトドアが趣味である人や、建築現場や工場などに勤めている人にはオススメの素材です。ただし性能や重量の点から、他の素材のものよりも値段が高くなるのがデメリットになります。

デザインを重視:本革素材

本革は長く使用するほど深い味わいが出てきて、オリジナルなデザインのiPhoneカバーに見せることができます。見た目も高級感があり、衝撃耐性が高いのも魅力的です。

防水性が低い
価格が高い
物によっては革の手入れの手間が掛かる

この三点がデメリットになります。

値段を重視:プラスチック(ポリカーボネート)素材、PU(合成皮革)素材

とにかくコストを抑えたい人には、プラスチック(ポリカーボネート)素材、PU(合成皮革)素材がオススメです。大量生産が可能だったり、製造コストが低かったりで、安価で手に入れることができます。

プラスチック素材は耐熱性が高く、衝撃にも強いのが特徴です。しかし、素材の特徴上、衝撃から機種本体を守れてもカバーが割れてしまうリスクがあります。

PU素材のiPhoneカバーはその見た目が本革に似ていることもあり、人気が高いです。防水性も高いのですが、2~3年程度使用したら交換が必要です。

バランスを重視:TPU素材

TPU素材はシリコン素材の柔らかさと、プラスチックの強度を持ち合わせています。軽くて手に馴染みやすく、衝撃にも強くて値段もお手頃です。
注意点としては、暖房などの近くに置いておくとカバーが変形する危険性があるのと、マニキュアなどの除光液で濡れると変色する恐れがあります。

オンラインでiPhoneカバー(ケース)を選ぶ際の注意点

在宅時間が増えたことで、オンラインでの買い物が多くなりましたよね。

オンラインでの買い物をするときに意識してほしいのは、自分の機種に合ったサイズのiPhoneカバーを選ぶこともそうですが、商品情報のほかに「レビュー」をどう読むか?ということが最も重要です。

レビューを慎重に判断する

オンラインショップでの買い物においては、その商品を実際に購入した人のレビューを参考にすることができます。しかし、中には偏ったレビューや、ただ批判したいだけのレビューもあるのが現状です。

最低でも10~20件程度のレビューを読み、慎重かつ総合的に判断できるようにしておきましょう。

また、返品が可能であるかを確認することも大切です。実際に商品が届いても、自分が想像していたものと違った、というケースは珍しくありません。

返品が可能であれば改めて吟味した上で買い直すことができるので、返品の可否はしっかり確認しておきましょう。

まとめ

今回は、iPhoneカバーの選び方について解説しました。

  • iPhoneカバーは自分のスタイルに合わせてデザインタイプから選ぶ
  • さらにこだわるなら素材から選ぶ
  • オンラインで購入する際はいくつか注意点がある

iPhoneカバーを選ぶ際は、是非これらのことを意識してみてください。

 

Twitter でsmapla_mediaをフォローしよう!